愛知池マースタープラン(山田私案)

1.愛知池は上水使用のため、水質汚染活動を禁止をする。
この対策として
(1)農薬、肥料類の使用は禁止
(2)愛知池周辺散策人のためにトイレを設備する
2.公園化、遊園地化しないこと
3.上記1.及び2.に関連して
原則として、有機物の持ち込みはしない
      愛知池内産出の植生の持ち出しはしない
      (堆肥化して使用する)
4.今後(平成21年度以降)は従来の如き大規模植樹はしない
スポット的小規模植栽と共に繁茂しつつある竹林の伐採と池沿いの散策道等の整備をする
5.「愛知牧場」、「名大農場」及び「東郷町グリーンベルト」や「愛知池周辺の環境を考える会」との連携を強化する。
6.東郷町が管理している運動公園、ボートハウスとの連携も強化すると共に出来る限り協働する
7.愛知池沿い東郷町サイド道路沿いの乱開発の防止?
8.愛知池周辺の既存植物、鳥類、昆虫類の図鑑を作成する
9.水資源機構との日頃の接触を更に密にするとともに、安全対策に対し我々に出来る範囲で協力する
10.上記の活動は愛知池友の会のみの活動では不可能である。
  然しCOP10にむけて活動の必要性は高まっている。
東郷町初め周辺市町との協働により又我々自身の活動のPRにより小学生や若い父母等若い世代の参加協力が欠かせない。
  例:対子供会、ボーイスカウト、JCグループ、市町の広報の活用
[PR]
by aichiiketomonokai | 2008-08-27 01:47
<< 平成20年8月度世話人会議事録 「東郷町グリーンベルト計画」に... >>