2007年 05月 01日 ( 1 )

名古屋東山ロータリークラブ植樹の桜並木活性化検討会結果報告



e0027974_219319.jpg皆さん 雨が上がって、鯉のぼりが緩やかに泳いでいます。
皆さんお元気でしょうか。遅くなりましたが、4月例会の議事メモを添付します。

 議事メモにもありますが、4月21日午前9時から、
愛知池の周辺道路脇に並木として植樹されている桜(名古屋東山ロータリークラブが5年前と2年前に植樹したもの)の生育検討会を愛知池周辺の環境を考える会のメンバーを中心に現地で行いました。
 並木のうち、枯れた桜の脇に直径40センチ、深さ50センチほどの穴を掘りながら、根の張り具合、土壌層の変化、地下水位等を観察しながら検討しました。その結果、土壌が悪くて枯れたとは結論しにくい状態であり、植樹した場合の普通の姿ではないかと考えられた。。

 再度ご連絡致しますが、次回の開催は5月12日に、日進市にぎわい交流館で9時半からです。話題提供は神谷繁雄さんに快諾していただきました。 

横田
[PR]
by aichiiketomonokai | 2007-05-01 21:09